第17回日本抗加齢医学会総会にて、ニュージーランド産カシスによる生活習慣病予防効果に関する成果を発表しました。

2017年6月2~4日に東京国際フォーラムで開催された第17回日本抗加齢医学会総会にて、ニュージーランド産カシスによる生活習慣病予防効果に関する成果を発表しました。


「日本人高齢者を対象としたブラックカラント摂取による生活習慣病改善効果に関する探索的評価」
石川大仁1, 萩原啓太郎1, 永井雅1, 瀧本陽介1, 大澤俊彦2
(1株式会社ヘルスケアシステムズ 2愛知学院大学心身科学部健康栄養学科)