第21回日本フードファクター学会にて、ニュージーランド産ベリー類の機能性に関する成果を発表しました。

第21回日本フードファクター学会にて、ニュージーランド産ベリー類の機能性に関する成果を発表しました。
「ニュージーランド産ベリー類の抗炎症作用の検討」
○中西礼治1、石坂朱里1,2 、北元憲利1,2、加埜康博3、石川大仁4、加藤陽二1,2
(1兵庫県大院・環境人間、2兵庫県大・先端食科学研究センター、3㈱スジョン・ジャパン、4㈱ヘルスケアシステムズ)