Foodstyle21 2月号に『大豆イソフラボン、エクオール産生能測定の重要性とその普及』を寄稿しました。​