はばたく中小企業1

名古屋大学発ベンチャーの株式会社ヘルスケアシステムズ(本社:愛知県名古屋市千種区、代表取締役:瀧本陽介)は、経済産業省 中小企業庁より2018年度 はばたく中小企業・小規模事業者300社に選ばれ、その授賞式が3月26日に経済産業省本館にて執り行われました。

本年の「はばたく中小企業・小規模企業300社」では、「生産性向上」、「需要獲得」、「担い手確保」の分野で優れた取組を行う事業者を選定し、弊社は、
○ 未病領域に特化した郵送検査と 15 万人超の検査データを活用したサービス
○ 大手もの作り企業との共同によるオンリーワンの検査 技術開発、複数の特許保有
○ 働きやすい職場作りの推進、学術やマスメディアとの ネットワークの最大限の活用
が評価され、受章いたしました。

中小企業庁は、ITサービス導入や経営資源の有効活用等による生産性向上、積極的な海外展開やインバウンド需要の取込み、多様な人材活用や円滑な事業承継など、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者を「はばたく中小企業・小規模事業者300社」として、また、地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組により、地域の暮らしを支える生活基盤として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街を「はばたく商店街30選」として選定されております。

 

「はばたく中小企業・小規模事業者300社」の広報冊子に掲載された内容はこちらからダウンロードできます。
中小企業・小規模事業者300社 選定一覧(PDF形式:252KB)